消防士のお悩み.com

消防士が辛い、辞めたい、副業したい、転職したい・・・。そんな悩みを共有するサイトです。

消防士の仕事で辛いところ⑤休みたい時に休めない

f:id:ff-lifeplan:20191108200118p:plain

 

みなさん、こんばんは。

 

消防士の皆さん、お疲れ様です。

 

世間が平和であることを切に願います。

 

 

さて、今回は消防士の仕事で辛いところ⑤ということで、

 

休みたい時に休めない。

 

というテーマでお話したいと思います。

 

これも強く感じている方が多いのでは無いでしょうか?

 

 

休めない理由①最低人員が決まっている。

消防署は勤務日の最低人員数が決まっているんですよね。

 

それもそのはず、例えば一般的な消防隊は4人、救急隊は3人です。

 

それより少なくは出来ないんですよ。

 

だから、休暇を取得できる人数も限られてくる。

 

優先されるのはもちろん事前に休暇の申請をしていた人や、冠婚葬祭などの特別休暇、夏季休暇などです。

 

ただ、万が一に急な体調不良や怪我で当日の仕事に来られなくなる職員もいるので、その分の休暇枠は残してあることが多いと思います。

 

それでも日々、勤務人員がカツカツな状態ってところも多いのではないでしょうか。

 

私も勤務当日の朝に風邪を引いてしまい、無理して職場に行ったもののやっぱり勤務が厳しいということで、休暇のお願いを出したところ、「すまないが今日は人数が本当に足りないから我慢してくれ」と言われ、我慢して勤務した経験があります。

 

仕方のない事かもしれませんが、風邪でまともに活動できるかも分からない職員が災害現場に出動するってのも、ちょっとおかしいですよね・・・。

 

それでも頑張るしか無いですよ。災害現場は待ってくれませんから。

 

もちろん、体調管理も消防士としての大切な仕事の一つです。

 

ですが、誰だって人間です。どうしても体調を崩してしまうことはあるでしょう。

 

そんな状態で、休みたくても休めない現実があるということがちょっと悲しいですよね。

 

f:id:ff-lifeplan:20191108200150p:plain

上司からの圧力。理由が無いと休めない?

休暇に理由って必要ですか?

 

別に「休みたいから」で良いと思いませんか?

 

けど、休みの理由を聞かれることって多いですよね。

 

消防士だけじゃなく、一般企業などでもそうだと思いますが。

 

しかし消防士は、先ほど挙げたように勤務人員の最低人数が決まっています。

 

だから、不要な休暇者は出したくないんです。

 

なので、何の理由も無く休暇を取ることをあまり良しとしないような雰囲気を感じます。

 

旅行に行くとか、誰かの結婚式だとか、子どもが風邪を引いたとか、

 

そういった理由ならまぁ良いですが

 

「疲れたから休みます」とは言いづらいんですよね。

 

私はそれも立派な理由だと思うんですが。

 

そういった雰囲気や上司からの圧力で、休みたくても休めない状態の方も多いと思います。

 

特に若手はね。

 

むしろ上司から「お前、いつも大変だろう。次は休んだらどうだ?」

 

と声を掛けてくれるような職場、上司、雰囲気であったらどんなに良いかと思いますよね。

 

まとめ

いかがですか?

 

皆さんの職場は休みたい時に休める職場ですか?

 

休まないと心も身体も疲れ果ててしまいます。

 

深刻な体調不良や鬱にならないよう、気を付けてくださいね。

 

どうしてもダメだと思ったら、転職することも視野に入れて良いと思います。

 

無理する必要なないんですよ。

 

それでは、今日もお疲れ様でした。

 

 

おすそわけマーケットプレイス「ツクツク!!」
《うつ・不安気分に脳内クリーニング》

《うつ・不安気分に脳内クリーニング》

価格:1,570円
47ポイント
(2019/11/08 20:06時点)